Author Archive: HP委員会 サバ男

第37回コロ二ー祭を終えて

9月9日に行われました、第37回コロニー祭。雨も心配されましたが、皆さんの日頃の行いのおかげ…。晴天に恵まれコロニー祭を開催することができました。

 

10:00開催・オ一プニングでは、営業部M氏知人の親子。かわいい二人姉妹のバンド・歌で始まりました。

 

舞台に於いては、パントマイム・出演者による風船アートパフォーマンス。皆次は何が出来るのか、何が出てくるのか楽しみにしていました。


エイサー・浦和大学エイサーサークルの皆さんによる、沖縄の伝統芸能のひとつで太鼓と踊り、若さと活気あふれるパフォーマンスに思わずあつくなりました。


民謡・コロニーOBで浦壁氏率いる、孝秀会の皆様による懐かしい歌の数々。
来場されたお客様も一緒に手拍子や歌を歌われていました。


ラストは、ゴスペル・美人ママさん達の美声、コーラスは圧巻でした。聞き覚えのある曲のときは舞台前に出て踊りながら歌を歌って楽しんでいた来場客のみなさん。いずれも、アンコール・アンコールとの声が来場された皆さんから沢山いただきました。

 

場内に於いては、毎年参加して頂いておりますナイスハートバザールも今年は、10施設の参加、他リハビリセンター六三四様、S&Kurobo工房様と計12団体が場内所せましに出店頂き、素敵な品物を沢山揃えていただきました。ご協力ありがとうございました。

 

模擬店は、焼き鳥・鉄板・揚げ物(今年は、特製手作りシュウマイ)・カレー&喫茶・ビール・ジュース・オリジナルカレンダー・オリジナルメモ帳・子供コーナー等、盛況に終える事が出来ました。

6月初旬より、委員・各コーナーチーフの方々の力を借り準備を進めてきました。当日はいろいろな問題があったかと思いますが、大きなトラブルやケガも無く、無事コロニー祭を終えることができました。これも委員会メンバー・各チーフ、また、ボランティアで参加して頂いた方々、利用者・従業員の皆さんの協力があってのことと思っております。ご協力ありがとうございました。

コロニー祭実行委員長 千葉

またまたやってきました!第37回コロニー祭!

やってきました祭りの季節。今年は9月9日(土)に第37回コロニー祭の開催を予定しております。ポスター&チラシも完成しました。
今年のキャチフレーズは、

老いも若きもキラキラどっか~んコロニ一祭

舞台に於いては、パントマイム・浦和大生によるエイサー・コロニーOBの浦壁氏率いる孝秀会の皆さんによる民謡・サポート係のW氏率いるママさんコーラスによるゴスペル等盛りだくさん。また、ナイスハートバザール(都内、埼玉県の施設・作業所による製品の販売)・皆さんがくつろげる喫茶コーナー・子供コーナー・オリジナルメモ帳・オリジナルカレンダー・模擬店では沢山の品物を用意しております。利用者・ボランティア参加の皆さん・従業員一同、皆様のおこしを心よりお待ちしております。

会場:コロニー東村山 東村山市秋津町2-22-9
お問合せ:042-394-1111(コロニー祭実行委員会 千葉・岩﨑まで)
主催:社会福祉法人東京コロニー コロニー東村山
後援:東村山市・東村山市社会福祉協議会・読売新聞/YC東村山/YC久米川/YC秋津/YC富士見/YC東村山中部/YC東久留米

コロニー東村山ごあんない
■JR武蔵野線新秋津駅より 徒歩15分
■JR武蔵野線新秋津駅より 久米川駅行きのバスに乗り「野行」下車
※車での来場はご遠慮下さい

2017年 年頭のご挨拶


 
新年あけましておめでとうございます。

新しい年を迎え、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。昨年のことを振り返り、これからの一年間の目標を立てる方も多いのではないでしょうか。

昨年一年間を振り返ると、大きな災害や痛ましい事件の印象が強く、未来を悲観したくなるような出来事がたくさんあったように思います。どこからどのように手を打ったらいいのか呆然としてしまうような、そんな出来事もいくつかありました。

ただ、その一方で、人と人との繋がりや人を思いやる優しさ、不幸な出来事をしっかりと見つめ、なんとか生き抜いていこうという逞しさを目にすることも少なくありませんでした。とても大きな困難に直面しましたが、それを乗り越えるためには決して諦めず地道な努力を積み重ねるしかないのだと学んだ一年でした。

さて、コロニー東村山では、印刷事業と障害者就労支援事業を両輪としてこれまで歩んでまいりました。どちらもコロニー東村山のアイデンティティとも言える、とても大切な事業です。しかし、印刷事業は依然として厳しい状況が続いており、また障害者就労支援事業についても課題が山積しております。

私は、昨年末より副所長という大役を担うこととなりました。全体を俯瞰しながらも先頭に立って邁進していかなければならない立場なのだと思っております。コロニー東村山が抱える問題をしっかりと見つめ、決して諦めずに地道に歩を進めてくことを今年の目標とし、頑張っていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

コロニー東村山 副所長
坂本 崇

第18回関東健康福祉ティーボール大会
参加させていただきました

「ティーボール」という競技名を初めて聞く方もいらっしゃると思いますので、ここで簡単な説明をさせていただきます。「ティーボール」とは基本的に野球に近いスポーツですが、「ピッチャーの投球に対してのバッティングではなく、あらかじめティーにセットされたボールを打ち、打席については必ず一巡してその回の攻撃は終了となる」という特徴的なルールがあります(進塁や守備も野球と非常に近いルールですが、細かな違いは多々あります)。このルールのため、障害を持っている方や高齢の方、また小さなお子さんまで楽しめるスポーツとなっています。

私たちコロニー東村山チームは毎年出場させていただいておりますが、ここ数年は健闘むなしく惜しい結果に終わっていました。しかし今年は違いました…。結果からご報告させていただきます。

私たちは優勝いたしました!!


前回までの反省点をまとめあげ、全体統括を行う総監督を置き、打順・守備位置等に綿密な戦略性を持たせつつ、おやつで士気を上げて各試合に挑みました。

全6チームでのトーナメント制で、勝ち続ければ計3試合を戦うことになります。1試合目から3試合目までいずれの相手チームも強者揃いで常に接戦となり、各戦非常に熱い戦いとなりましたが、攻守ともにスキのない試合運びで3連勝を果たし、見事優勝を勝ち取った次第です。

また参加された皆さんにケガもなく、終始楽しくプレー出来たのが何よりの成果でした。来年は連覇を目標に頑張りたいと思います。

ヤッター!優勝カップGET!

ヤッター!優勝カップGET!

(営業 K・M)

今年もまた参加します!
関東健康福祉ティーボールオープン大会!

2016a%c2%b9a%c2%83%c2%9da%c2%82%c2%b9a%c2%82a%c2%83%c2%bc10月22日(土)に早稲田大学所沢キャンパス野球場にて、今年も関東健康福祉ティーボールオープン大会が開催されます。今年で18回目となる大会ですが、コロニー東村山チームはほぼ毎年出場しています。

ティーボールはピッチャーがいないのが特徴で、バッターの前に立てた「ティー」の上に柔らかいボールを置き、そのボールをバッターが打ちますので、野球等の経験がない方でもすぐに参加できます。1チーム10~15人でエキストラヒッター(打つだけの人)もOKです。

一昨年は準優勝、昨年は3位という戦績で健闘しましたが、今年はその上の

!!優勝!!

を目標に頑張りたいと思います。

しかし勝ち負けは別にして、日頃の運動不足の解消で楽しんでいます。
ケガなく楽しくプレイできる事が一番!
今年の大会は、昨年よりもやや早く、ちょうど(スポーツの秋)にふさわしい時期です。

(あ~イタタ…><)
と後日筋肉痛になることも覚悟(笑)で、精一杯楽しみたいと思います。

第36回コロ二ー祭を終えて

前日まで台風の影響で雨の心配もありましたが、皆さんの日頃の行いが良く、無事コロ二ー祭を開催することができました。秋晴れの中、開催前からお客様が見える状態でした。

舞台に於いては…
「パントマイム」舞台前にシートを敷き子供たちが大勢その上に座り込み、舞台にくぎずけ。
「風船アート」次は何ができるのかわくわくしていました。
「ゴスペル」ママさんグル-プの美声、新曲を含め沢山披露してくれました。アンコール2回は歌いこまれたママさんグループもさすがにきつそうに見えました。
「エイサー」浦和大学生による曲に合わせた太鼓と踊り、普段なかなか見られないエイサー,若さ活気あふれるパフォーマンスに元気を沢山いただきました。
「民謡」懐かしい歌を披露、年配の方たちから絶賛の声、最後は輪になり踊りました。アンコールの声があった際、用意していないと言いながらも、一曲披露していただきました。

又、毎年参加して頂いておりますナイスハートバザールも、今年は9施設が参加。懐かしい品物や斬新で素敵な品物を沢山揃えていただきました。ご協力ありがとうございました。

模擬店は、焼き鳥・鉄板・揚げ物・カレ-&喫茶・ビール&ジュース・オリジナルカレンダー・オリジナルメモ帳・子供コーナー等、各コーナー共に盛況に終わることができました。

6月中旬より、委員・チーフの力を借り準備を進めてきました。各ブース、又全体的に於いても、いろいろな問題があったかと思いますが、大きなトラブルやケガも無く、無事コロニー祭を終えることができました。これも委員会メンバー・各チーフ、また、ボランティアで参加して頂いた方々、利用者・従業員の皆様の協力があってのことと思っております。

ご協力ありがとうございました。

コロニー祭実行委員長 千葉

第36回コロニー祭
オリジナルメモ帳よりお知らせ

自分だけのオリジナルメモ帳をつくりませんか!

 
「表紙」をお客様にデザインしていただき、カラーで印刷いたします!
雑誌の切り抜きや写真、手書きのイラストなどを持ってきてもOK!
印刷用台紙に、直接貼っていただきますので、メモ帳寸法よりも小さいものをご用意ください。メモ帳はB6サイズ(タテ182ミリ×ヨコ128ミリ)です。
また、作成コーナーには、美しいイラスト、かわいいイラストなどもたくさん用意していますので、手ぶらで来ていただいても大丈夫です。

2冊で1セット 100円。
それぞれ違うデザインを作れます。

なお、中身のメモページは無地(白)になります。

皆様のお越しをお待ちしております!

第36回コロニー祭
オリジナルカレンダーよりお知らせ

またまたまたまたやってまいりまたまた…。
秋の大イベントが!!!

今年のオリジナルカレンダーは、昨年好評だった可愛い卓上カレンダーを中心に、A3よりかなりワイド仕上りの物、いつものA4パウチ、A4クリアファイルの4種類を用意しました。

祭当日にカレンダーブースでの撮影も承りますが、デジカメやスマホ等で撮影したデジタルデータも受け付けておりますので、ご家族の写真、旅行の写真、可愛いペットの写真等思い出を沢山持ってお出掛けください。

卓上カレンダー、A3ワイド、A4パウチは各¥500
A4クリアファイルは¥200

にて提供させて頂きます。

今年もキャッチフレーズにもある「一丸」となってスタッフ一同「今年も熱いぞ!」でお待ちしております。^^

第35回コロニー祭 皆様ありがとうございました

台風の影響で雨の心配もありましたが、皆さんの日頃の行いが良く、祭当日は晴天(秋晴れ)に恵まれ、開始時間前からお客様がいらっしゃる状態でした。今年は例年と違い、開催日が10月3日になり、他の行事と重なってしまった様で、毎年ナイスハートバザールに参加していただいておりました数施設が、不参加となりとても残念でした。
colonyfes_001舞台に於いては、「パントマイム」子供達が舞台に釘付け、風船アートは、子供も大人も今度は何ができるのかわくわくしていました。「ジャズバンド」渋く大人の雰囲気、中でもドラム担当は、コロニー東村山営業部のM氏が盛り上げてくれました。「民謡」懐かしい歌を披露、最後は輪になってみんなで踊り、年配の方々から絶賛の声、ラストは「ゴスペル」ママさんグループの美声、サポート係のW氏の紹介で4年連続参加していただいております。アンコールの嵐でした。
colonyfes_002colonyfes_003colonyfes_004

colonyfes_006模擬店は、「カレー&喫茶」「揚げ物」「鉄板」「焼き鳥」「ビールジュース」「子供コーナー」「オリジナルカレンダー」「オリジナルメモ帳」。各コーナー共に盛況に終わりました。

6月中旬より準備を始めてまいりました。全体的にも、各ブースにおいてもいろいろな問題があったかと思いますが、大きなトラブルやケガも無く、無事コロニ一祭を終えることができました。これも実行委員会メンバー・各チーフ、また、ボランティアで参加して頂いた方々、従業員・利用者の皆様、そして何よりも毎年参加いただいている市内・近隣の皆様、遠方よりおいでいただいているOB、協力会社の皆々様の協力があってのことと思っております。ご協力誠にありがとうございました。来年も宜しくお願いします。
colonyfes_005

コロニー祭実行委員長 千葉

第34回コロニー祭実行委員会
始動しました!

9月20日(土)に開催される「第34回コロニー祭」に向けての
準備が今年もスタートしました。

今年のコロニー祭のキャッチフレーズは、

「ハッピーになれる魔法のイベント,コロニー祭り。」

ポスター&チラシも作成中です。また、「オリジナルメモ帳」「オリジナルカレンダー」「鉄板焼き」「焼き鳥」「揚げ物」「ビール&ジュース」「カレー&喫茶」「子供コーナー」や司会等の各チーフも決まり、少しずつではありますが準備を進めています。

今年は、東村山市内の各施設・学校にもポスター&チラシをお送りしてアピールしたいと思っています。

昨年は、プロパンガスの使用で少々問題(業者からの貸し出し)がありましたが、今年は、解消し安心で万全の状態で出来ることと思っています。

詳細は順次、このブログでお知らせしていきますので、お見逃しなく。

コロニー祭実行委員長 千葉