コロニー東村山

館内放送

 
唐突に、元気な声で全館放送が入りました。

「本日午後2時から●●委員会の会議を研修室にて行います。委員の人は研修室に集まってください」ブッ(唐突に切れた)。

そうです、あの人です。コロニー東村山の名物アナウンサー、Kさんです。

たまに周りの空気が氷点下になりますけど、節電の夏にはちょうどいいかも。

このKさん、凄い記憶力の持ち主で、この前なんか・・・

あっ、全館放送で呼ばれちゃったから、続きはまた今度。

準備は着々、コロニー祭

 
9月10日に開催される東村山コロニー祭。会議風景1

模擬店の出し物も着々と準備が始まっています。

今年は、東日本大震災被災地復興支援ブースも登場します。被災された障害者施設製品を販売し、ボランティアとして現地に赴いた、東京コロニーのスタッフ3名が撮った写真も展示します。被災地の現状へのご理解とともに、製品をお買い上げいただくことで被災された施設へのご支援をどうぞよろしくお願いします!

販売予定の製品は、あぶら麩丼(宮城県名物あぶら麩が、簡単便利なレトルトの丼具材になっています)、すずかけコロッケ(東北地方の食材を使ったこだわりのコロッケです)、福幸梅(陸前高田から、復興にかけた地元産のおいしい梅干です)

どうぞお楽しみに!

第31回コロニー祭!

 
第31回コロニー祭りが近づいて来ました。
開催日は2011年9月10日 10:00~15:00です。

今回は東日本大震災被災地復興支援というテーマで、被災地の障害者施設製品の販売や現地の写真展示を行います。

例年通りナイスハートバザールやコロニーの模擬店もありますので、皆様のお越しをお待ちしております!!

内容が決まり次第、順次ブログにアップしていきます!
こうご期待!

保冷材で大忙し

 
毎日暑いですね。

昨年の記録的な猛暑の記憶があってか、しかも今年は早くから夏に向けて節電の意識が高まり、いわゆる夏を涼しく過ごすための「節電グッズ」の売れ行きが好調らしい。業務係もその恩恵(?)を受けてます!(笑)

日々、さまざまな作業をしている業務係。昨年から保冷材の発送作業もおこなっています。(いつも大変お世話になっております(株)クロスハーツ様からのお仕事です。)

クマや浮き輪、ドーナッツと、さまざまな形の保冷材を台紙とともにPP袋に入れ、発送します。なんと。今年はすでに昨年の2倍以上の注文が殺到しました! なので業務係は保冷材で大忙し。うれしい(?)悲鳴を上げております。

店頭に並んだ保冷材を見かけたら、もしかしてそれはウチの業務係で作業した保冷材かもしれませんよ。

 

 

コロニー祭のキャッチフレーズが決まりました!

第31回東村山コロニー祭のキャッチフレーズが決定しました!

「今、ここから希望が生まれる。

      コロニー祭からエールを送ろう!」

 
キャッチフレーズ募集に対しまして、皆さんからたくさんのご応募をいただき、ありがとうございました!

コロニー祭委員会で審査の結果、製造部・江副さんと二宮さんの作品を採用させていただきました。

お二人の作品を、コロニー祭実行委員会で合体させ、今年のキャッチフレーズとさせていただきます。